さらなる財源確保の可能性|日経メディカル ワークス

さらなる財源確保の可能性

日経メディカル ワークス ロゴ日経メディカル ワークス ロゴ

医療・介護・福祉・歯科で働く従事者の働き方とキャリアを考え、
最適な仕事探しをサポートする、日経メディカルとジョブメドレーが共同運営する情報サイトです。


公開日:

さらなる財源確保の可能性

さらなる財源確保の可能性の画像

需要と支出の抑制とともに、財源不足の解消のもう一つの柱となるのは「さらなる財源の確保」である。前述のように、現在の財源を、これまでの延長線上の負担率の引き上げだけで拡大することには限界がある。さらなる財源確保が強く求められるが、その可能性はどこにあるのだろうか。 ここで改めて日本のGDPに占める医療費の割合に着目したい。OECDの定める定義(連載第1回の図3参照)に従った場合、2005年時点で8%となり、他のOECD諸国に比べて低い水準にある。2035年時点でも16%程度と予想され、これは現在の米国と同程度である。では、対GDP比の医療費水準が日本よりも高い国々では、その資金をどう調達してい...

同じコラムの最新記事

NEWS
おすすめ新着記事
NEWSおすすめ新着記事


RECRUIT注目の医院・施設


コラム・連載





医療・介護・福祉・歯科業界で働いている方、働きたい方のための総合情報サイト 日経メディカル ワークス

日経メディカル ワークスは、日本最大級の医療従事者向けポータルサイト「日経メディカル」と日本最大級の医療介護求人サイト「ジョブメドレー」が共同運営する医療・介護・福祉・歯科従事者のための総合情報サイトです。『さらなる財源確保の可能性』のような、医療・介護従事者が気になる情報を毎日提供。働き方やキャリアについて深く掘り下げたコラム・インタビューも配信しています。また、そのほかにも病院、薬局、介護施設、保育園、歯科医院などの事業所情報も幅広くカバーし、全国366574件にも及ぶ事業所の情報を掲載(2024年07月24日現在)。求人の募集状況なども確認することができます。