インフルエンザ患者、全国では3週連続の減少、群馬県や新潟県、宮城県は増加|日経メディカル ワークス

インフルエンザ患者、全国では3週連続の減少、群馬県や新潟県、宮城県は増加

日経メディカル ワークス ロゴ日経メディカル ワークス ロゴ

医療・介護・福祉・歯科で働く従事者の働き方とキャリアを考え、
最適な仕事探しをサポートする、日経メディカルとジョブメドレーが共同運営する情報サイトです。


公開日:

インフルエンザ患者、全国では3週連続の減少、群馬県や新潟県、宮城県は増加

インフルエンザ患者、全国では3週連続の減少、群馬県や新潟県、宮城県は増加の画像

都道府県がまとめているインフルエンザ定点当たり届出数によると、第8週(2月20日から26日)は全国で29.04人となり3週連続の減少となった(図1)。ただし、群馬県、新潟県、宮城県では増加しており、また、減少しているところでも依然として警報レベルとされる30人を超えているところがあり、引き続き注意が必要だ。 8週に最も多かったのは埼玉県の45.29人だった。秋田県が44.20人、大分県が41.36人、千葉県が39.54人と続いている。警報レベルを超えているのは、前週の28都道県から19都県に減少した。 前週から増加したのは、群馬県(24.49人から27.6人、1.13倍)、新潟県(34...

同じコラムの最新記事

NEWS
おすすめ新着記事
NEWSおすすめ新着記事


RECRUIT注目の医院・施設


コラム・連載





医療・介護・福祉・歯科業界で働いている方、働きたい方のための総合情報サイト 日経メディカル ワークス

日経メディカル ワークスは、日本最大級の医療従事者向けポータルサイト「日経メディカル」と日本最大級の医療介護求人サイト「ジョブメドレー」が共同運営する医療・介護・福祉・歯科従事者のための総合情報サイトです。『インフルエンザ患者、全国では3週連続の減少、群馬県や新潟県、宮城県は増加』のような、医療・介護従事者が気になる情報を毎日提供。働き方やキャリアについて深く掘り下げたコラム・インタビューも配信しています。また、そのほかにも病院、薬局、介護施設、保育園、歯科医院などの事業所情報も幅広くカバーし、全国366574件にも及ぶ事業所の情報を掲載(2024年07月24日現在)。求人の募集状況なども確認することができます。