CREは尿路感染症が最多、65歳以上が7割超|日経メディカル ワークス

CREは尿路感染症が最多、65歳以上が7割超

日経メディカル ワークス ロゴ日経メディカル ワークス ロゴ

医療・介護・福祉・歯科で働く従事者の働き方とキャリアを考え、
最適な仕事探しをサポートする、日経メディカルとジョブメドレーが共同運営する情報サイトです。


公開日:

CREは尿路感染症が最多、65歳以上が7割超

コラム:NEWS
CREは尿路感染症が最多、65歳以上が7割超の画像

カルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)感染症では、尿路感染症が28.4%と最も多く、菌血症・敗血症や肺炎もそれぞれ19.9%、19.5%に見られることが分かった。また、症状、検体、菌種が特定できた症例の解析では、血液からの菌検出例やKlebsiella属の検出例で死亡が多い傾向が見られたという。国立感染症研究所が感染症法に基づいて報告されたCRE感染症の1300例余を解析し明らかにした。詳細は1月26日、感染研のホームページで公表した。 CRE感染症は、メロペネムなどのカルバペネム系抗菌薬および広域β-ラクタム剤に対して耐性を示す大腸菌や肺炎桿菌などの腸内細菌科細菌による感染症の総称。CR...

同じコラムの最新記事

NEWS
おすすめ新着記事
NEWSおすすめ新着記事


RECRUIT注目の医院・施設


コラム・連載





医療・介護・福祉・歯科業界で働いている方、働きたい方のための総合情報サイト 日経メディカル ワークス

日経メディカル ワークスは、日本最大級の医療従事者向けポータルサイト「日経メディカル」と日本最大級の医療介護求人サイト「ジョブメドレー」が共同運営する医療・介護・福祉・歯科従事者のための総合情報サイトです。『CREは尿路感染症が最多、65歳以上が7割超』のような、医療・介護従事者が気になる情報を毎日提供。働き方やキャリアについて深く掘り下げたコラム・インタビューも配信しています。また、そのほかにも病院、薬局、介護施設、保育園、歯科医院などの事業所情報も幅広くカバーし、全国366574件にも及ぶ事業所の情報を掲載(2024年07月24日現在)。求人の募集状況なども確認することができます。